福岡 篠栗 四国霊場 八十八 

篠栗四国八十八ヶ所霊場
公式携帯ホームページ
篠栗四国八十八ヶ所霊場

このQRコードをスマホや携帯電話の
バーコードリーダーやカメラで読み込み
http://sasagurireijyo.net/
ブックマークに登録してください。

同行二人

・初夏の陽ざしがまぶしい季節に
なりました。水分補給や帽子日傘などで
十分な熱中症対策を。
・皆様のお越しを、お待ち申しております


全行程約45km
徒歩で3泊4日、バスで2泊3日程度で
ご参拝いただけます。

八十八ヶ所一覧へ



<<<<2018年行事予定>>>

4月
1日()千鶴寺:火渡り柴灯護摩
     二ノ滝寺:月例護摩祈祷会・花祭り降誕祭
     金剛頂院:淡島・豊受大神大祭
     南蔵院:11時~水子供養
     遍照院:13時~月例護摩祈祷会・瞑想
8日()南蔵院:11時~お釈迦様御誕生祭(花まつり)
    一ノ滝寺:花祭り
15日()~21日(土)南蔵院:毎朝07時~百味供養
17日(火)千手院:観音様のご縁日
21日()若杉奥之院:春季大法要
27日(金)養老ヶ滝 明王院・文殊院:
     御施餓鬼会及び百万返念珠繰り
5月
3日(木)弘照院:09時〜15時子安祭
6日()二ノ滝寺:月例護摩祈祷会・子供祭
    遍照院:13時~月例護摩祈祷会・瞑想
13日()千手院:五月大祭・柴燈大護摩法要
20日()宝山寺:所願成就護摩大祭(水子供養祭)
27日()養老ヶ滝 明王院・文殊院:
     五大力尊柴燈大護摩供(火わたり)
27日()~6月3日()宝山寺:
   本四国参拝(44番〜88番)高野山参拝



◆篠栗霊場の歴史/由来◆
天保年間の早良郡姪浜の僧・慈忍がはじめ、
嘉永三年(1850年)に篠栗村田ノ浦に住む
藤木籐助が浄財をあつめ仏像を彫り
安政二年(1855年)五人の同行とともに
本四国霊場を巡拝し持ち帰った砂を
仏像の中に納め
村内の八十八ヶ所の聖地に
祀ったのが起源と伝わっている。


地区最寄り駅からの一覧
霊場へのアクセス
・博多駅からJR篠栗駅まで約15分
・天神からバスで約40分
・車で福岡中心部の天神から
都市高速「篠栗」出口から
201号線で約15分
WCお手洗い所在一覧
篠栗町観光協会
TEL:092-947-4141
篠栗町観光協会案内所 TEL:092-947-1880
おとまりは旅館組合加盟旅館一覧
お土産お買い物は観光商店会加盟店一覧へ 
■お食事は食堂組合加盟店一覧

powered by imado